2008年7月24日 (木)

お久しぶりです

随分と放置してたような気もしますが、気にしないでください。

よくあることだと思っておいてください。

突然何を書き出すのかと言いますと

実はDread Naughtがそろそろ活動を再開します。

というよりも、今まで休止らしい休止だったわけでもなく

単に私がマイペースなだけですが…

ライブの日程等、詳細は全て

決まっていませんが

その内、やると思います。

新メンバーもいるので、メンバーもその内公開します。

そんなわけで、乞うご期待!

| | コメント (1)

2008年1月 1日 (火)

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

今年は何かしようかと思っておりますので

今年はよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0)

2007年10月22日 (月)

間隔が広く

なってきていますが

決して面倒くさくなったのではなく

色々やっているのであります。

来春あたり、何かできれば、と。

ところで今日気づいたら

犬に普通に話しかけていました。

少しだけ切なくなりました。

| | コメント (0)

2007年10月13日 (土)

岩盤浴

最近忙しさにかまけて

全くブログを更新していませんでした。

ところで今日、岩盤浴なるものを体験してきました。

普段全くと言っていいほどに運動しない私には

とても気持ちのいい汗がかけました。

血行がよくなり、軽い頭痛程度なら消えるんじゃないでしょうか?

おそらくどこでも低価格で利用できると思いますので

お試しになられてはいかがでしょうか。

ちなみに私が行ったところは

高槻センター街の中にある、利楽園というところです。

ついでに言うと、60分2000円でした。

| | コメント (0)

2007年10月 7日 (日)

多忙のすすめ

今までの人生であまりなかった

多忙という状況になっています。

といっても追われているわけではなく

自らすすんで多忙に身を置いたわけです。

しかし人間不思議なもので

中途半端に時間があると

ただなんとなく過ごしてしまうのに

全然時間がないと

かえって効率よくいろんなことをするのです。

| | コメント (0)

2007年9月30日 (日)

移ろいゆくもの

物事の中で、立ち止まるのは人間だけです。

動物は日々、その糧を求めて活動し

草木は四季折々に、次の季節の支度をし

石ころでさえもその風土を、体中に焼き付けるのです。

森羅万象のすべてはそうしてこの

数十億年を移ろい来ました。

人間の100年にも満たない短い時の中で

多くの悲しみや苦しみ、喜びが有り

そこで立ち止まり、歩き出し、また立ち止まり。

時には後ろ向きに歩いてみるのもいいでしょう。

それは引き返すのではなく、後ろを向くのです。

落し物を拾うことができるかも知れません。

流れた時間は戻らなくとも

立ち戻ることはできるのです。

そこは元の場所ではなく

そこも新たな場所であり

そうしてまた別の場所へと

向かって行くのです。

人間もまた、知らず知らずに移ろいゆくものでしょう。

単純で、当たり前のようで

なかなか気づかずに過ごしていると

私は思います。

| | コメント (0)

2007年9月27日 (木)

お別れ

私には今年で98歳になる

ひいおばあさんがいました。

ハイカラな人で、私が金髪でなくなったことを

一番残念がっていたのが彼女でした。

俳句を詠むのが好きで、一緒に詠んだりもしました。

いつも、私が音楽を続けているのか

入院しても、娘が誰だかわからなくなっても

気にかけていてくれたようです。

素敵な本をくれたりしました。

内緒でおこずかいをくれたりもしました。

素敵な素敵な、私の大切なおばあさんでした。

今日でお別れです。

この記事をお読みになられた方

どうかほんのひと時で構いませんので

私の素敵なおばあさんのために

冥福を祈ってやってください。

| | コメント (0)

2007年9月23日 (日)

たまにはメタルの話を

こんにちは、カーズです。

活動停止中のスラッシュメタルバンドのメンバーです。

でもこのブログでメタルの話は

ほとんど、全くしたことがありません。

たぶん初めてです。

記念すべき第1弾はこれ

Strapping_young_lad_the_new_black__






STRAPPING YOUNG LADの

「THE NEW BLACK」です。

すでに発売から1年が経過していますが

この間久々に、新し目のCDを買ってみようと思い

97年発売の2ndアルバム「CITY」で気に入っていたS.Y.L.に決定。

かっこいいジャケットに惹かれてこのアルバムに決定。

家に帰って再生したらもう

何というか笑うしかありませんでした。

おかしいかも知れませんが、聴きながら

本当に笑ってしまいました。

すごいとかそういう次元の話ではないのです。

とかなんとかこれを書きながら何気なく

ライナーノーツを読んでみたら

「実はスタジオでSYLの新しいアルバムを

レコーディングしているところなんだ。

これがすごく笑えるものでね、本当に面白いんだ。

音楽ファンはきっと聴いて笑うと思うよ。

とはいっても、本当にすごいものになるから、

他とは違うからね。」

というデヴィン・タウンゼントのインタビュー内容

が掲載されていました。

参りました。

| | コメント (0)

2007年9月20日 (木)

神も仏もない

今さらですが

世の中というところは本当に

不平等なものです。

どうしていつも

同じ人が辛い目に遭うのでしょう。

どうしても、納得できません。

| | コメント (0)

2007年9月18日 (火)

のんきなのび太くん

というタイトルの歌があります。

これは、名の通り、のび太くんのテーマで

のんびりのび太のまいにちは~

で始まる歌なわけです。

この歌は3番まであるのですが

3番のはじめの歌詞が

”のんびりのび太のまいにちは~
今日も明日もドジばかり~”

なんです。

のび太クラスになると明日のドジまで

確定しているということですね。

全体的には、そのうちいいことがあるだろうから

のんびりいきましょう、という前向きな内容なのに

明日も、その明日も、そのまた明日も

ドジが確定してるなら、そのいいことはいつ来るのでしょう。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

日記・コラム・つぶやき